映画館で働いている方に質問です。 ①仕事内容は? ②給料はどれぐら…映画館

映画館を音響の良さで選ぶならどこ?

映画館を音響の良さで選ぶならどこ?同じ料金で映画を観るなら、音響の良い映画館で観たいです。
どんな音を良い音と考えるかは人それぞれですが、私の場合は「ダイナミックレンジの広い音」とでも言えば理解していただけますでしょうか。
例えば「君の名は。
」なら、主人公の二人がすれ違うときに鳴る風鈴の効果音の繊細な響きから、彗星が落下したときの轟音の迫力までを、豊かに表現してくれる映画館で観たいです。
また「この世界の片隅に」なら、爆撃機のエンジン音から空襲の恐怖感が伝わってきたり、戦後の米軍のヤミ市のシーンのバックでかすかに流れているジャズ音楽(多分オリジナル・サウンドトラックCDの一番最後に収録されている「New Day」という曲)がより明瞭に聞き取れたりする音響であってほしいです。
こういう、音響特性の優れた映画館を、そこの音の特徴と共に教えてください。
シネマコンプレックスの場合は「何番スクリーンの何列の何番付近の席」あたりまで教えていただけるとありがたいです。
なお一部の映画館で行っている「極上音響上映」や「LIVE ZOUND」のような、映画館のスタッフが元の音に手を加えて上映するケースは除外し、配給元が制作した音源をそのまま上映する映画館(いわゆる「通常サウンド上映」)同士の比較でお願いします。
参考・過去の関連質問話題の映画を高音質にアレンジして上映することに著作権的な問題は無いの?(PC版)https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131676592…(モバイル版)https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q13167659253

これは答えづらい質問ですね。
質問者さんもご存知とは思いますけど、箱が大きければ大きいほど音波が届くのに遅延が出てしまうため、難しくなります。
例えば、IMAX上映だと音が良いかというと、箱も大きいですから、必ずしも音が比例して良くなるものでもないんですね。
もちろん、悪くなることもないですが。
もう一つは、座席によって音は変わるということです。
一般には劇場の真ん中に合わせて音作りをしますけど、端の席しか座れないときどうなのかということです。
他の方も言われてましたけど、自分の行ける範囲で基準になる映画館を見つけるしかないと思います。
ちなみに自分のテリトリーの仙台市内だと、広がりはないがクリアで聴き疲れしないのがチネ・ラヴィータ、刺激はないけど中庸で聴きやすいのはMOVIX仙台、広がりは抜群だが耳に刺さるのはTOHOシネマズ仙台。
どれも一長一短ですね。
あと、そこまでこだわるならPAの勉強をされるのが良いかと思います。
家庭用オーディオと異なり、映画館ではPAという観点から、どの位置でも不満が出ない音作りが良いわけです。
オーディオマニア的な自分一人のための音作りとは違うはずです。

今年初めに「君の名は。」のIMAX版が上映されたとき、109シネマズ木場へ観に行ったら、大音量時に歪みっぽい音で不満でした。
翌週、TOHOシネマズ新宿でIMAX版を観直して「こういう音作りなら納得できる」とガッテン!したことでした。
私が今までに足を運んだ中で音響特性が一番よいと感じたのは、新宿ピカデリーのプラチナシート(1番シアターの2階席に相当)です。「聲の形」でヒロインがマンションのベランダから飛び降り自殺を試みるシーンでの花火の音の戦慄感に圧倒されました。
「聲の形」を同じ1番シアターの(1階の)中央付近の席でも観て音響を聴き比べてみましたが、やりプラチナシートのほうに軍配が上がる印象でした。
プラチナシートではサラウンドスピーカーが席のすぐ近くに配置されている効果かと思われました。
ちなみに私には生録でセミプロの「セ」の字程度の心得があります。>長々と書いてるけど場所は書かないんだね
佐渡ヶ島にあったらわざわざ行くの?>

映画館での舞台挨拶について。

映画館での舞台挨拶について。

平日にある舞台挨拶に行きたいのですが、映画上映の時間が授業と時間がかぶっています。
(上映後舞台挨拶がある映画です)授業後急いで映画館に行き映画の最後の10分だけ見て、舞台挨拶だけを見るというのはやはりマナー違反ですか・・・?大好きな俳優さんなので絶対行きたかったのですが、チケットをお譲りすることも考えています・・・。

その映画館がどういう対応を取るか、の一点ですね。
基本的にはマナー違反だとは思いますが、その回の座席指定券を既にお持ちなら、入場も可能ではないかと。
でも一番確実なのは、映画館に問い合わせることです。

映画暗殺教室の事なんですが、前売り券(特典付き)を買うにはどうしたらよいでし…

映画暗殺教室の事なんですが、前売り券(特典付き)を買うにはどうしたらよいでしょうか?1.映画館で買うことになるんですかね?それとも、コンビニで買えますか?(だとしたら、どこ のですか?)2.映画館だとしたら何時に行けばよいですか? 群馬県伊勢崎市です。
全然、分からないので教えていただけると助かります。

Q.映画館で買うことになるんですかね?それとも、コンビニで買えますか?(だとしたら、どこのですか?)A.映画館で前売り券は売ってます。
映画館は群馬県で言うと「ユナイテッド・シネマ 前橋」、「109シネマズ 高崎」、「イオンシネマ 高崎」、「イオンシネマ 太田」、「MOVIX 伊勢崎」、「プレビ劇場ISESAKI」っていう映画館で前売り券は発売されます。
群馬県伊勢崎市って言う事なので「MOVIX 伊勢崎」という所が近いのではないでしょうか?Q.映画館だとしたら何時に行けばよいですか?A.前売り券の特典付きっていう事なので、できるだけ早く買いに行った方がいいと思います。
特典は映画オリジナルクリアファイル(A5版)と、ステッカーで、全国合計5万名様です、ちなみに前売り券は12月20日に発売されます。
前売り券販売劇場一覧↓http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=245特典の情報が載っているところ↓http://www.ansatsu-movie.com/news/index.htmlお役に立てば、嬉しいです。

1)その作品が上映される映画館で買うことになります。

2)その映画館の窓口営業時間内です。

発売開始は12月20日(土)と、下記に書かれておりました。
http://t.co/4zZNEu1bnr

具体的にどの映画館で上映されるかは、今のところ発表がありませんが
リンク先記事によれば、もうまもなく公式サイトに発表されるのではないかと思います。>

映画館で安く観れる時って、そのマイナスされた金額は本来映画(配給会社?)と映画…

映画館で安く観れる時って、そのマイナスされた金額は本来映画(配給会社?)と映画館、どちらに払われるはずだったものでしょうか?好きな映画が損することになっていたら申し訳ないなあと思いました。

どちらにも払われるものです。
非常に簡単に説明すると、1800円で映画を見た場合、配給会社と映画館に900円ずつ配分されます。
(配分の割合は一例です)割引で映画を見た場合、1500円で見たのなら750円ずつ、1100円の時は550円ずつとなります。

どういう分配にするかは配給と興行の間での契約によってケースバイケースでしょうけど、マイナスになった分は興行(映画館)と配給(映画会社)それぞれで負担し合うことになるでしょうね。
だって、減額分を一方的にどちらかが負担するという事ならば、小人料金の客が払ったお金ってどう分配される事になりますか。
トータルの興行収入をどういう比率で分け合うか、とういう事になります。

ただ、そういう比率で分配するかは、週ごとに変わったりしますね。>

映画・クロニクル について

映画・クロニクル について今年のはじめ位に、映画館でクロニクルという外国映画の予告を見ました高校生が超能力を手にいれて、悪戯から暴走へ発展する、という内容だったかと思いますが、一向に日本公開のアナウンスがされず、気になっていますつい先日、準新作映画をレンタルしたところ、同じ予告編が入っていて思い出したのですが、今見ても公開日、レンタル日などはクレジットされておらず、ただ最後に「#クロニクル とFacebookで呟こう!」みたいなものが入っていましたそういえば、映画館で見たときもそんなのが入っていたような気がして…『もしかしたら、Facebookでの盛り上がり次第での公開なのか??』というようなヤな予感がしましたお隣韓国では公開されているようですが、映画自体は決して超A級でもなく…、更にSFですし、このままじゃ永遠に見れないのでは??とすら思いますこういう、予告編はやるが公開なしでレンタルスルーってありえるんでしょうか??謎が多すぎて逆に気になります笑回答よろしくお願い致しますm(__)m

映画館のがどういうものかは不明ですが、DVDは盛り上がり次第で上映があるかも、なのかもしれませんね。
こういう、役者もスタッフも無名なインディペンデント系映画は、今後、日本での公開がドンドン難しくなります。
何も考えない映画ファンは日本の映画館がシネコンになっていくのを喜んでますが、それは逆にメジャー映画以外がかからなくなるってことです。
一応、2013年公開予定とアナウンスはあるようですが、DVDスルーでもマシぐらいに考えておいたほうがいいかもしれません。
ちなみに、UK版のBlu-rayは日本語字幕入りで見られます。
私はそれで見ちゃいました。

映画館のマナーについて

映画館のマナーについて映画館で上映中に、カバンやハンカチで隠しながら、携帯を見るのはマナー違反ですか?LINEをするとかではなく、画面を明るくするだけでもマナー違反ですか?時計を見たくて、隠しながら見たら彼氏にひどく怒られました。
正直、そんなに怒ることかな?と思います。

灯りが漏れることで映画鑑賞の妨げになることがあるため、上映中は電源を切ることがマナーになっている映画館がほとんどかと思います。
が、、一方で、彼女さんにそんなに怒らなくてもいいことかなとも思いました。
彼氏さん、真面目な方なのでしょうかね。

私が画面をつけた瞬間に、横から手が飛んできたのでイラッとしてしまいました。映画は集中したいみたいです。私は集中したら、他人の携帯なんて気にならないので、疑問に思ってしまいました。>違反というより、迷惑行為ですな。周囲の人が映画の世界に没頭することを妨害しています。>下の回答者達への返信集中して観てたら、私は他人のことは気になりません。ハッキリ言って価値観の違いだと思ってます。価値観と言う言葉の使いかたを間違えてるぞw馬鹿かあんた?w時計を見る見ないが価値観か?例、100円ショップで買ったオモチャみたいな時計を愛用してますが私は気にいってます。価値観の違いだと思います。これなら分かる。あんたの価値観の使い道は間違いだろうが。で、質問の回答だが集中して見てたら他人は気にならない、の前に集中して見てたら時間見たりしない。発光する文字盤の腕時計を見るのとスマホ見るのは明るさも違う。集中して見ていようがスマホ開いて見る客がいたらスマホ見るなよボケが、と言いたくなる。隠してみようがなんだろうが、お前自身が映画に集中しろよ。下の回答者への返信内容読んだら腹が立った。お前は性格が悪い。彼氏もお前には心ん中で、うんざりだろうな。>まあ、マナーがどうこうより、、灯りは邪魔だね、、。

あなたが気にならないのは、上映中に携帯で時計確認するくらい集中してみてないからでは?
別にポップコーン食べて音立てようと、ジュースのもうと気になりませんが「決まった時間にしか上映の終わらない映画を見ながら、わざわざ灯りを点して携帯で時間を見る必要がどこにある?」と言う部分からその上で灯りは邪魔だね。

単純に「意味のある必要な行動か?」という話。

この場合、映画を途中で切り上げるの前提じゃないと成り立たない必要性なので、尚更迷惑前提。そうでないなら、そもそも時間をその時に気にする意味がない。

周りの人が集中してみてるときに、意味もなく集中してないそぶりをしていることが問題なんじゃないの?
例えばパソコン広げて全く違うことしてたら「外でやれ」ってならない?
別に一瞬の携帯ぐらい、、となるでしょうが、そんなことを普通にしてたら「じゃあ、何十人もの人が何回も携帯で時計確認」ってやってたら、そりゃ目障りでしょう、、。真っ暗の中で目をつぶって寝ていて、ライトを目の前で点滅されたら目障りなのと一緒。暗闇の携帯は目立つんだから、よっぽどの理由がない限り出すものじゃなく、大抵はよっぽどの理由なんてない。

彼氏は違う意味も含んでると思うよ?
「意味もなく時計を見るために携帯を出してる上に、それだけ映画に興味がない、集中してない、、というアピールレベルで色々失礼」というのも怒る一つではある。

一緒に家でDVDみて座ってる最中に携帯いじりだしたら、それ自体が失礼な行為ですから、、。食べ物などと違って、視線と意識が完全に携帯に向いてますからね。

それと一緒。いまやることじゃないだろう、、、ということにも怒ってるのですよ。>映画館で携帯電話を操作すること事態がマナー違反です。本人は些細なつもりでも、暗闇での明かりは数メートル先の人まで気づきます。それは彼氏さんが止めたことに感謝するべきだと思います。彼氏からの注意だから「ムカつく」ですむけど、第三者からの注意だったらどう思いますか?仮に誰も注意しなかった場合、それは周りが我慢しているだけです。日本の映画は静かに見るのがルールです(赤ちゃんOKや大笑いOKなどの一部映画を除く)。>何度も頻繁に見ていたなら隣にいたら気になるでしょうね。
つまらないのかなと思ったりしますし、マナー違反ではないかと思います。

でも一回だけなら別に。
私だったら3回目くらいで注意するかな(笑)>

映画ファンなら映画館で映画を観るべきですよね?

映画ファンなら映画館で映画を観るべきですよね?自宅でDVDやらブルーレイやらで映画を観てる人に映画ファンだなんて名乗ってもらいたくないし、趣味映画鑑賞とも言ってほしくない。
映画鑑賞ってのは映画館で映画を観てこそなんだよな。
そして絶対に映画を語って欲しくない。
現場に行ってないやつがその気になって語るのはリアルじゃないよね。
そう思いませんか?

ID非公開ですが以前にも同じような質問がありましたね。
もちろん映画館での映画があってこそのDVDやBlu-rayというのは正しいと思います。
ただそれだけのことを言い切る映画ファンなら家庭でもプロジェクターで映画館並みに100インチや200インチでサラウンド環境も含めて構築していると思いますが…あなたはどうなんでしょう?自分は映画は映画館でも年間70本程度は観賞しています。
数を観ていれば映画ファンとも言い切れませんし下手な考えよりも単に映画が好きでいいのではないですか?その延長線上で劇場で観る回数が増える…家での環境を構築していく…ということでしょう。
映画の好きな人がもろもろの理由から映画館に行ける回数が取れず劇場で観れなかった作品をDVDやBlu-rayで観ている…これでも十分映画ファンだと思いますよ。
現場に行くというなら撮影現場に直接行くというのもアリですね。
あなたはどうですか?

楽しみ方に自由があっていいんでない?映画館にいけない環境って多いよ。田舎は>極端なことを言えばたくさん回答がつく。
楽しい?>言論の自由を知らんのか 馬鹿者が。>岡本太郎氏が「映画は映画で見なあかん」みたいなことをいっていたそうです。
確かに、映画館へ行くと、いろんな人がいて、何か一体感がありますし、家で見るのとは違います。
自分も最近、映画館へ行きますが、日本の映画が今、面白いと思います。>全然思いませんね。それは貴方の思い込み、私など身体障碍者でなかなか映画館まで行けませんし、そのかわり自宅に200インチのスクリーンでシアタールームで鑑賞していますよ。別に映画館で見なくてもそれはそれで映画ファンですよ。くだらない思い込みだね>

映画館はロッカーを設営していて、客が無駄な荷物を持ってシアターに入れさせない…

映画館はロッカーを設営していて、客が無駄な荷物を持ってシアターに入れさせないように取り組まないのは何故でしょうか?バッグやらカバンやらを持ってシアター入りOKにしてしまうと、外のスーパーで安く仕入れた飲料水やお菓子の持参を許してしまいます。
無駄な荷物はロッカーにしまわせて、館内で買った物以外を持ってシアターに入ることを禁止にすれば、映画館はもっと儲かるのではないでしょうか?

映画館によって違うのでしょう。
私のよく行く映画館は、ロッカーもあり飲食物の持ち込みは禁止です。

そんなめんどくさいこという映画館には行きたくないってひとも一定量いるのでは☆

まあその映画館の営業政策しだいですね。>

映画【図書館戦争】について質問です。

映画【図書館戦争】について質問です。
・図書館で銃撃戦が行われていますが、手榴弾は使われていなかったように思います。
なぜでしょうか?・同様に、書籍は火に弱いのですから、火炎放射器を使ったり、航空機から焼夷弾を落とすなどすれば効果的だと思われるのですが、なぜ使われていなかったのでしょうか?・映画の中で、人が銃撃で死んでいる場面の印象があまりなかったのですが、ひょっとして、人を撃ってはいけないという世界設定なのでしょうか?(戦争ごっこというセリフもありましたし)・榴弾砲や戦車砲などで、図書館施設自体への攻撃を行えば手っ取り早い気もしますが、なぜ使用しないのでしょうか?・本を本屋から没収する場面がありましたが、印刷所や製本所を襲撃するほうがよいような気がします。
あるいは、製本所から本屋さんへの輸送ルートを襲撃すればいいような気もします。
いろいろと分からないところだらけでした。
図書館戦争に詳しい方、教えてください。

>・図書館で銃撃戦が行われていますが、手榴弾は使われていなかったように思います。
なぜでしょうか?図書隊や良化特務機関で使用されている武器は基本的に自衛隊経由で供給されているものです。
なので自衛隊が卸してくれない武器は使用できません。
原作ではこの仕組みを逆手にとって、良化特務機関に銃弾が供給されるのを一時的にストップさせたこともあります。
>・同様に、書籍は火に弱いのですから、火炎放射器を使ったり、航空機から焼夷弾を落とすなどすれば効果的だと思われるのですが、なぜ使われていなかったのでしょうか?武器に関しては上述した通り。
それと良化特務機関はあくまで図書を「回収」することを目的としています(たぶん特務機関が勝手に本を処分することは法的に認められていないのではないかと推測)。
だからこの「建前」は守っておかないとさすがに違憲だと突っ込まれるかと。
>・映画の中で、人が銃撃で死んでいる場面の印象があまりなかったのですが、ひょっとして、人を撃ってはいけないという世界設定なのでしょうか?(戦争ごっこというセリフもありましたし)抗争の影響で公共物・個人の生命や財産が侵害されると司法が介入することになります。
なので一般市民に危害を加えることは言うまでもなく御法度。
ただし隊員同士の死傷については超法規的解釈が為されている。
とはいえ皆ちゃんと防弾チョッキを着用しているし、使っている弾丸も弱装弾だから、そういう意味では「死ににくい」組み合わせにはなっているかと。
郁が近距離で短機関銃をぶっ放した時も相手は死ななかったしね。
>・榴弾砲や戦車砲などで、図書館施設自体への攻撃を行えば手っ取り早い気もしますが、なぜ使用しないのでしょうか?武器に関しては上述した通り。
公共物の破損についても上述した通り。
>・本を本屋から没収する場面がありましたが、印刷所や製本所を襲撃するほうがよいような気がします。
あるいは、製本所から本屋さんへの輸送ルートを襲撃すればいいような気もします。
いちおうメディア良化法において制定された検閲権については「製作者に罰則を与えず、流通前の媒体を取り締まらないことで基本的人権の一つである表現の自由の保護とバランスを取った」と説明されています。
もちろん建前に過ぎませんが。
そういう意味では「印刷所や製本所」やら「製本所から本屋さんへの輸送ルート」やらは「流通前」の範囲内に入るかと。
あと本は製本所から本屋(小売店)に直結するんじゃなくて、まずは取次店を経由するというのがこの業界の独特の部分。
取次店の段階ではまだ一般の方々の手には渡らないのだから、やはりこのタイミングも「流通前」として位置づけられるかと。
『図書館戦争』の世界観はあくまで「コメディ」用のトンデモ設定だからあまり細かくツッコミ過ぎるのも何ではあるが、いちおう気軽に銃撃戦をするための背景くらいは最低限調えられているのよ。

原作の中で法律上良化隊も図書隊もお互いを殺してはいけないというルールがあると書いてありました。
また、検閲抗争は図書館内で行い、地域住民に影響が無いようにしなきゃいけないというものもありました。>

映画館で働いている方に質問です。

映画館で働いている方に質問です。
①仕事内容は?②給料はどれぐらいですか?③その給料だけで生活できますか(独り暮らし)?④働いていて大変なことは何ですか?⑤服装、髪型などの決まりは?⑥その他の決まりごとは?将来、映画が大好きなので働いていて楽しい仕事をしたくて映画館で働こうと思ったのですが、まだわからないことがあったので質問させていただきました。
回答よろしくお願いします!

去年まで映画館で働いていました(大学を卒業し、就職しましたので辞めました)質問者様も就職前なら、一度アルバイトされて見てください。
①仕事内容まず、映画館にはチケット販売、フロア、売店、映写などの部署に分かれており、担当になった部署の仕事をまかされます。
わたしがやったことのある二つだけ軽く紹介します。
チケット販売スタッフカウンターにこられたお客様に、観たい映画、席、時間を選んでいただき、チケットを発券するという接客業やレジ作業に加え、券売機と呼ばれるチケットを売る機械のサポートを行う仕事などを任されます。
レジや接客は慣れれば簡単ですし、やりがいもありますよ。
たまにお客様と映画の話でもりあがったりしてました。
(私は面接の時に、チケット業務がやりたいと志願しました)フロア映画館のバイトは慣れてくると部署異動なるものがあります、覚悟しておいてください。
(異動が無い人もいますが)こちらの部署は、チケットの半券をちぎったり、お客様の呼び込みをしたり、アナウンスしたり(只今から、18時より上映のとなりのトトロのご入場を開始いたします。
など)、鑑賞後の館内のそうじなど、他にも細かい業務が沢山あります。
やりがいはありますが、私はチケット業務の方が好きでした。
なお、社員の方はこれらの業務を一緒に行ったり、指示出しや、売上、宣伝、集客率アップなど映画館を繁栄させるための会議などがあります。
勿論、一般企業と同じく広報の方や経理の方などもいらっしゃいます。
②③給料について生活は出来ますが、めちゃめちゃ安いです。
仕事量の割に低賃金で社員さんがいつも嘆いていたのを覚えてます。
が、頑張って働けば生活は出来ますし、家庭をお持ちの方もいらっしゃいました。
ただ、ゴールデンウイーク、盆、正月は、屍になりますよ。
死ぬほど激務です。
④大変なことは、理不尽なお客様からのクレーム、利益を見込んでの上映調整の難しさ、うーん、挙げだしたらきりが無いですね。
⑤基本社員はスーツです。
バイトは、制服でしたね。
ティーシャツのところもあるみたいです。
⑥その他の決まりごとというか、そもそも質問者様は映画館でなにをしたいのでしょうか?映画の広報や宣伝に直接関わりたいなら、映画館で働くより、映画を配給している会社に就職される方が楽しいと思いますよ!とは言え、私はこの仕事が大好きでした。
新しい映画のフライヤーやポスターは人目に触れるだいぶ前から見れるし、映画も試写と言うことで無料でみることができる(条件はあります)し、映画好きの友達も沢山できました。
アルバイトでしたが、とても充実していたと思います。
逆に言えば、アルバイトたがらこんなに充実していたのかもしれません。
やはり社員は、映画が好きなだけ、では大変ですよ。
実際に働いて見るといいと思います。
長文失礼いたしました。