日本映画の日本語字幕をダウンロードするサイトってありますか?日本映画

90年代の日本映画が楽しかったのに今の日本映画がつまらないのはなぜですか?

90年代の日本映画が楽しかったのに今の日本映画がつまらないのはなぜですか?

>90年代の日本映画が楽しかったのに今の日本映画がつまらないのはなぜですか? 各「世代」特有のトラウマ感覚かと。
貴殿より一昔前の「世代」の場合は、「80年代の日本映画が楽しかったのに90年代以降の日本映画がつまらないのはなぜですか?」という感じですし、更に、その前の世代は、「70年代の日本映画が楽しかったのに80年代以降の日本映画がつまらないのはなぜですか?」という感じですし、逆もまたしかりで、例えば、貴殿より若い世代は「今の日本映画が楽しかったのに90年代以前の日本映画がつまらないのはなぜですか?」という感じ。
つまり、性格(精神)形成期の若い頃に見た作品が、(時代背景問わず)潜在的に当時の「世相」を反映しており、心に受け入れやすく、その意味で、インパクトが強く、トラウマ的「作品」に巡り合う機会が多かったものと思いますね。
ただ、個人的に言えば、概ね、1985年を境に著名な監督、俳優の大きな世代交代の波があり、(日本も含み)映画文化も大きく変容(⇒ある意味、衰退)していった印象を強く感じます。
ですから、個人的には、洋画、邦画問わず、1985年以前の作品を、今でも好んで鑑賞しますね。

自分は1970年代半ばくらいから映画館にかよってますが、日本映画にかんしては今のほうが面白いです。いまの監督のほうが観客が飽きないように考えて映画を作っているように見えます。私見ですが。>んー、KADOKAWAが下火になってから、おもしろい、と思ったことがない。>

日本の映画についてです

日本の映画についてです13年ほど前に見たある映画のタイトルが思い出せません、内容はよく覚えてないのですが、主人公が恋人と地下鉄に乗っている時に地上で噴火が起こり、難を乗り越えてくという映画で、確か男友達1人が地下で狂って、気持ち悪い化粧とかして棒を振り回すシーンとかもシーンもあった気がしますエンドは再び噴火が起こり、「それを目の前にした主人公2人はどうなる?!」のような感じで終わってました。
当時私は幼稚園生で、母親と2人でこの映画を見ていたのですが、妙に気持ち悪い映画で二度と見たくないと思っていましたが、ふと思い出したらまた探したくなりました。
検索かけてもなかなか出てこないので、私の少ないヒントではありますが一度見たことのある人ならわかるかもしれません。
知っている方はタイトルを教えてください。
よろしくお願いします

https://www.youtube.com/watch?v=0y1DcAGHmgwhttp://movie.walkerplus.com/mv40041/飯田譲治監督「ドラゴンヘッド」(2003)では?

日本映画の日本語字幕をダウンロードするサイトってありますか?

日本映画の日本語字幕をダウンロードするサイトってありますか?

どうやってするの?クローズドキャプションとか。