ある外国アニメ映画のタイトルを忘れてしまったので、 分かる方、よろ…外国映画

外国映画で、みなさんが観た名作映画で、ベスト3!を回答いただけますか?

外国映画で、みなさんが観た名作映画で、ベスト3!を回答いただけますか?観た映画でです。

「ローマの休日」ハリウッド映画も昔は良質だったんだなと思う映画です。
脚本家の人はアメリカ政府から当時弾圧を受けてたみたいですね。
「サウンド・オブ・ミュージック」ミュージカル映画の決定版「マッド・マックス」暴力的な描写が多いながらも、「愛する人を守る為に弱い者でも戦う」というすがすがしいメッセージが感じられる映画です。
ただのアクション映画ではない。

インターステラー
ワイルドスピード スカイミッション
マトリックスリローテッド

ですね。>『ゴーン・ガール』
…最初と最後が、まったく同じカットなのに、
印象が真逆になると言う、凄い映画でした。

『ナイトクローラー』
…まさに、ゲスの極み!
大衆の無自覚な好奇心が、
この上なく醜悪な悪魔を生む、
そんな作品でした。

『セッション』
…ラスト15分、音楽を武器に、
繰り広げられる“死闘”が凄かったです。

以上、エグさ爆発の3本です。
面白かったですね~。>

外国の無声映画の特徴など教えて下さい

外国の無声映画の特徴など教えて下さい

「外国の」という条件の意味が今理解できていないので、見当違いのご回答かもしれませんが、サイレント映画というのは劇場で上映される時、生演奏の音楽が任意の選曲でBGMとしてつけられていました。
(映画によって指定のスコアがあったのかどうかは未確認です)現在ソフト化されているものも、任意の音楽がつけられています。
演奏者も場面に合わせて演奏のトーンを変化させていたと思われます。
なので、今私たちが見ているトーキー映画より、ある意味臨場感があったのではないかと想像しています。
生で聴く楽器の音というのは非常に表情豊かで、肉体的な感触を持っていると思います。
また言葉での説明は必要最小限となりますので、シーンそのもので伝えようと意識的な努力をされているぶん、演出やカット割りなどのセンスが必要不可欠であったと思います。
特にカット割り、編集の技術が少しでも稚拙であれば、見るに耐えないものになると思います。
サイレントであるが故に、演技や動作が大げさなのかというと、それは案外そうでもありません。
ただサイレントでは言葉の訛りや声の質が看過されたので、トーキー映画になってから活躍の場がなくなった俳優という話は、よく聞くエピソードですね。
登場した人物を見ただけで、ある程度そのキャラクターが推測できる、という必要性はあったと思うので、衣装やメイキャップの誇張など、外見的な類型化はあったと思います。
ですので、この人が出てきたらこうだ、という一種のマンネリズムが、有効に機能していたのではないでしょうか。
故にそういうキャラクター作りが成功したコメディ俳優、チャップリン、キートン、ロイドは非常に愛されたのだと思います。
いま少し思い浮かんだことを書いただけなので、あまりご参考にはならないかも知れませんが、ご容赦ください。
m(_ _)m

チャップリンの映画を観てるとセリフなくして、表現だけで映画の素晴らしさ、感動を観客を魅了することは今の映画人では真似出来ないと思います。>

外国映画のあるあるは何ですか?(複数回答可、ジャンルは問いません)

外国映画のあるあるは何ですか?(複数回答可、ジャンルは問いません)(例:主人公がキーを使わずに車のエンジンをかける)

・主人公が(元)軍属・(元)ポリスメン・そこら中のものが爆発する・筋肉・すぐ半裸になる・肌がテカる・主人公の弾は全弾当たる・お色気シーンがある・壁が壊れやすい・ガラスも割れやすい・スカしたライバル・44マグ・AK47・1作目の内容が暗い・どんな過程であっても最後は殴り合う

昔の歌を何故か全員歌える運転中よそ見カーチェイスしても事故らないトラックの運転手はキャップを被っているおこった隣人がライフルをぶっぱなす学校のロッカーでいきなり口説く金持ちの支払いは小切手飯の途中でケンカする>何故か「字幕版」の方が「格上」だと思ってる人が多い。>●お調子者枠が1人はあるある●ナンチャッテ日本人が出て来る( ;∀;)●主役の知り合いに、ハッカーが矢鱈と多い●カーアクション、そんなに必要?(90年代辺りのデッカいアメ車の見応えよw)●80年代のバブリーな日本人キャラは金持ちビジネスマンか、企業の社長●ボリウッド(インド映画)で歌と踊りが少ないと、意外とツマラナイと感じて仕舞う…もっとください●会社の中で、15cmハイヒールで仕事をする女性 ε-(´∀`)>みんな日本語を喋ってる※吹き替えのみ>

映画・映画監督・映画の脚本家で質問です。
現役の外国人映画監督・外国人映画の脚…

映画・映画監督・映画の脚本家で質問です。
現役の外国人映画監督・外国人映画の脚本家で、ほとんどの映画が、独自で強烈な設定と世界観の映画の現役の外国人映画監督・外国人映画の脚本家を教えて下さい。
どの国の映画監督・映画の脚本家でも良いです。
(勿論、日本人映画監督・日本人映画の脚本家以外で)補足デヴィッド・リンチ(自身の監督作品において長編映画では「 ストレイトストーリー」以外、全作品の脚本を手がけています)(代表作 イレイザーヘッド ブルーベルベット ワイルド・アット・ハート ロスト・ハイウェイ マルホランド・ドライブ)

奇想天外、独創的なストーリーと言えば、チャーリー・カウフマンが有名かと思います。
ひとまず不条理系コメディが多いです。
「マルコビッチの穴」「エターナル・サンシャイン」「ヒューマン・ネイチュア」「アダプテーション」「脳内ニューヨーク」「アノマリサ」

デヴィッド・リンチ

自身の監督作品において長編映画では「ストレイトストーリー」以外、全作品の脚本を手がけています

代表作
イレイザーヘッド
ブルーベルベット
ワイルド・アット・ハート
ロスト・ハイウェイ
マルホランド・ドライブ>

外国映画の日本語吹き替えって効果音やBGMはそのままにして人の声だけを吹き替えて…

外国映画の日本語吹き替えって効果音やBGMはそのままにして人の声だけを吹き替えていますよね?これってどうやっているのでしょうか?

今日では、映画の音声は、セリフの音声と、効果音やBGMの音声は別のものとして作成、提供されており、日本側で外国語のセリフを日本語にする場合は、セリフの音声だけを日本語にして合成しています。
かなり以前はそのようになっていなかったので、外国映画を日本語にするためには、元のBGMや効果音も消してしまい、別の音声を入れなければなりませんでした。
もちろん、セリフのない場面では、原音をそのまま使用していました。

すごーく簡単にいえば
「映像だけ」

「音楽&効果音などの音源」

『台詞のみの音源』
の三つに分けて
各国の映画会社(配給会社)に送られ
『台詞のみの音源』
を各国で独自に制作し直す
って事ですね。>映画のフィルムは、映像の記録と、音楽の記録、セリフの記録がフィルムの部分によって別々なのです。

吹き替えは、そのセリフの部分だけ変えて記録し直しているのです。>単に声優さんが吹き替えのセリフを元の映画に合わせてアフレコしているだけです。吹き替えの音声が少し大きめになっているので、よく聞いていれば吹き替えの音声とは別に映画に出ている俳優さんの声が聞こえると思います。>

外国の映画で名前が思い出せません。

外国の映画で名前が思い出せません。
内容も曖昧なんですけどお父さんとその息子の少年と、多分他の家族の女の子が出ています。
SFのような映画で、最終的に男の子が女の子と一緒にお父さんの制止を振り切り別の世界に行ってしまう、みたいな内容だったのですが…アンノウン、のような気もしたんですけれだ違って…全く情報がないのですが誰かわかる方いないでしょうか…

「ノウイング」かと。
数字をひたすら書いていませんでした?https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%B3%…

予告編
https://www.youtube.com/watch?v=XXgCx2kYAA0 >

ある外国アニメ映画のタイトルを忘れてしまったので、

ある外国アニメ映画のタイトルを忘れてしまったので、分かる方、よろしくお願いします。
七人の小人が主人公の物語で、登場するキャラは「アナと雪の女王」や「ヒックとドラゴン」のような感じです。
その映画には、鎧を着たお姫様や、ダンスが好きなドラゴン、氷の魔法使い(アナ雪のエルサも氷使いですが、こっちは本当に悪い魔女という雰囲気の女性)が登場します。
「ディズニー 七人の小人」で画像検索すると、白雪姫に登場する白いひげを生やしたおじいさんの小人が出ますが、映画の小人達はひげを生やしておらず、みんな若かったです。

「フェアリー・テイルズ 7人の小人とおとぎの国の大作戦」でしょうか?